罰ゲームセリフ700~799


0700「○○はずっと□□を守ってきたつもりだった。最初は妹のようだと思って守ってきた。だが・・・いつの間にか好きになってた。妹とかそういうのじゃなくて・・・○○(主の名前で)、愛してる」

0701「こにゃにゃにゃちわぁ!!」

0702「はじめまして。今日から○○が□□の執事ですよ、ご主人様。」

0703「今ここに!ロリの国の設立を宣言する!国王はこの○○だ!○○が法律だ!幼女以外は国民と認めない!」

0704「アンビリカルケーブルが無くったって、こちとらには一枚のダンボールと……○○のジャスティスがあるんだからっ!いける!!」

0705「○○が弱くなった所で、別にオマエが強くなった訳じゃねぇだろォがよ。あァ!?」

0706「目標をセンターに入れて…盗む。目標を服の中に入れて…盗む。○○の下着を服の中にに入れて…盗む!!」

0707「天国を追い出された天使は…海女になるしかないんだ…そうだろう?」

0708「悪人に……悪い奴は、いないっ!!」

0709「世界のオタクを統括する妄想によって造られた対萌え生命体ヒューマノイド・インターフェース、それが○○。」

 スポンサードリンク

0710「姿・形・年齢が問題じゃねえ…問題なのは好きかどうかだ!!」

0711「○○(○○)を殺した責任、とって貰おう」

0712「おっぱいは不純なんかじゃない!聖域なんだ!希望の楽園なんだ!!」

0713「これからは、○○に欲情したまえ!」

0714「○○の恋人……お手洗いに手を出すな!!」

0715「なぜ死なないか教えてやろう...□□が好きだからだ」

716「貰っちゃった貰っちゃったぁ・・・・・。エルメスのカップを貰っちゃったぁ。」

0717「今、この瞬間から□□はペットだ 」

0718「夢が欲しけりゃ買え!!」

0719「ちょ、風呂行くのか?○○も一緒に行っていいか?」

0720「暇で、暇で仕方なかったから……世界を潰してしまったよ」

0721「知り合いのPCから生活音しか聞こえない……なんとかしてぇ!!」

0722「はい、よろこんで!!どんなことされても付いてきますよ!!」

0723「その時、皆に電流が走った!!コレが……デンジロウ先生の実験か…」

0724「箪笥に小指を強打しちまったぁぁぁぁぁ……」

0725「世の中レディーファーストが常識だろ?だから先に付けろよ、ちょんまげ」

0726「え、スィーツケースじゃないの!?コレ、スーツケース!?知らなかった・・・」

0727「今年の花見は場所取り最高だぜ?聞いて驚け!小学校の女子更衣室外だ!!さて、どっちを眺めるか・・・・」

0728「ボクのこと忘れて下さい。○○、なんで男の子なんだろ……お兄ちゃんと結婚したいよ…」

0729「買えない、買わない、買えるか!外れゲームなんて…でも……絵がいい…」

0730「ただいま……そして、行ってきます……また来るからね。愛しの人よ」

0731「○○は裸体を晒してるのではない。誇り(プライド)という名の服を着ているのだ。だから変態でわない!!……お巡りさんお願い連れて行かないでぇぇぇぇ………」

0732「首に!!首に!!!大変なものが……ってこれ…ケセランパセラン?」

0733「○○、拉致されたいんだ~。そうだなぁ……例えば宇宙人とか」

0734「…たぶん大丈夫です……はい……コレが伝説の土下座ですぅ……ごめんなさい」

0735「オタク?○○はオタクじゃない……妹マニアだ!!」

0736「○○はバイだっ!!……え…違う、ちゃんと聞いてよ!!ばい菌マンだよ」

0737「○○さ、この前の尋問でゲロッたもん。ごめんごめん。」

0738「それは○○のおいなりさんだ!!だから、渡せない。って、取るな、返せ!!」

0739「○○さ、目が覚めたよ……やっぱり、□□が好きだわ……二度は、言わないぞ?」

0740「○○の黒い三連休がうらやましいか!?二股ばれて、女二人に挟まれて過ごすんだぞ!?代わってやろうか!!?」

0741「 ○○に愛して欲しかったら死になさい。□□の死体なら、愛してあげてもいいわ……どうする?死んで愛されるか、生きる意味の無い生活を送る?」

0742「いいことを教えてやろう。人生には無数の選択肢がある。が、正しい選択肢なんてもんはない。 選んだ後で、それを正しいものにしていくんだ」

0743「妹を!姉を!!母を愛している!!ただし画面限定でな!!こんな、だらしない○○だが何か?」

0744「例えばさ、○○を殺してみろよ?だけどさ、それでも世界は何も動かないんだよ?」

0745「言葉の語尾に「わん」とか「にゃ」を付けて過ごしてみるか?○○は、凄く悶えて仕方が無いがな」

0746「転んだのにはひゃんと理由があるんでしゅ!!……かみまみた…」 

0747「なんだ~。天然かぁ……人工じゃないのかよ…」

0748「んと、デンジャー……え!?ドォーター!?何、この意味…娘!?○○いないよ!!?」

0749「では教育してやろう。”本当のオタク”の萌えに対する論理戦というものを……。」

0750「降ろしたパンツ履くの忘れて、登校しちゃった!!」 

0751「見えない訳じゃない。片目があれば銃は撃てる。」

0752「この格好は、変態の姿ではない!!紳士の姿だ!!拝めるだけありがたいと思え!!愚民共!!」

0753「コレが最後の攻撃になる………も~、え~、も~、え~、きゅ~~ん☆」

0754「 ○○にも男としてのメンツがあるのだよ。だから…ひっぱらないでくれないかな?」

0755「○○、親フラグです!え?違いますよ~。○○は、お父さんが大好きなんです。」

0756「おい、下半身は脱げないのか!?」

0757「その変なネーミングは、やめようよ……駄目だって……無能人間○○って言っちゃだめだよ…」

0758「それ故に、○○は美しい。」

0759「余の顔見忘れたか!!そうだ、テレビのどこかで見たことがある将軍様だ!!」

0760「かなり、やめちぇ」

0761「○○の理想の花嫁は、何処に居るのだ?……おっとここに居たか。じゃあ行きましょうか、○○のお姫様」

0762「避けられぬ終焉。それは、絶望。そして牢獄。未来なんて既にない。」

0763「懺悔しな!そして、全ての悪事を吐いて貰おうか!!……ちょっと待てぇぇ!!○○の小学校でやっちゃった恥かしい思い出を語るな!!」

0764「凸のハードルが高い放送だな………いや、違うな。初見バイバイ枠か……おお、怖い怖い…」

0765「申し訳ありません!当社の製品のせいで1億人もの犠牲者を出してしまいました。また後で社長の方が来ると思いますので……○○ですか?通りすがりの人ですよ」

0766「侘しいさ、寂しいさ……ソウカ、コレガ日本ノわびさびカ!?」

0767「「え!?今から魔王戦!?良いけど……今からバイトなんですよね~」

0768「あら~、よかったですね。これは、ご臨終ですよ(笑いながら)」

0769「トイレで流すの5ターン掛かったよ。」

0770「体はラケットで出来ている。血潮は炎で、心は不屈。元気だせよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!やればできるって!!」

0771「ぴぴるぴるぴる、ぴぴるぴ~♪」

0772「愛がいっぱいI(アイ)カップです」

0773「正義とは、弱き者が振りかざす偽善なり!!」

0774「バイトの時給アップを目指すBカップです」

0775「おーい、暇か?」

0776「今なら、青いアジサイを咥えて赤にして見せます!!」

0777「○○(自分の名前)が命ずる!○○(好きな言葉をそして、言われた言葉ができる範疇なら必ず実行)!!」

0778「久方ぶりだね。言っただろ?必ず□□の元に帰ってくるってさ」

0779「遅せえじゃねぇか……待ってたんだぞ。……一緒に風呂入るか」

0780「こんなにボロボロになってさ……○○にそんな価値無いのに………でも守ってくれて嬉しい。」

0781「駄目だ……今じゃないと駄目なんだ。頼む、キスしてくれ。」

0782「なあ、これってさ……レッドブルだぞ?こんなんで空を飛ぼうとするな!!」

0783「仮面ライダーの変身ベルトカッコいいだろ?え、マジ?これ、バッタもんかよ…」

0784「○○、□□の腹筋を強奪してやんぜ!!」

0785「こいつさ、マハラジャだよ?金持ちだよ?え、○○?○○は貧乏人だぜ」

0786「河童巻き風で、磯野産のカツオを握ってください。」

0787「○○の友人が○○より目立ちすぎて困る。ついでに彼女も取られたさ…」

0788「何も変わらない世界。でも、自分に一番近い人物が居なくなった現実は揺るがない…寂しい、□□に会いたい」

0789「みんなはこんな○○をずっと助けてくれた……みんなの為にも負けられないっ!いや、○○という存在にかけて負けない!」

0790「にゃー。こっちおいで~。って、痛っ………な、○○(○○)、動物に好かれてるだろ?」

0791「じゃあ!オフ会は……メイド喫茶に決定だ!!」

0792「見せてやろうか?身長差が30cmもあれば小さい方が武器になるんだぜ?」

0793「○○達の必殺を受けてみよ!!ブレーカーブレイク!!!なんだ!?停電か!?」

0794「レンジとトースターが使える事ができたのならば、敵機を全て落としてみせる!!」

0795「○○もさ無茶ぶり……ばかり………ペッタン…ペッタン…餅でも付いちゃう……」

0796「○○は、甘党なんだ。ケーキもチョコも甘いもの大好き。そう、□□のキスも好きさ」

0797「男のいい声聞いてみたい…イケボをいっぱい聞かせて?」

0798「オラ、こんな寂れた村で一生過ごしたくないだ……よし、魔王をシバキにいくべ」

0799「としゃ…凸者さんに拍手をパチパチしてくだひゃい……ごめん」