T的罰ゲームセリフ1950~2000

01950「にゃー。こっちおいで~。って、痛っ………な、○○、動物に好かれてるだろ?」

01951「じゃあ!オフ会は……メイド喫茶に決定だ!!」

01952「見せてやろうか?身長差が30cmもあれば小さい方が武器になるんだぜ?」

01953「○○達の必殺を受けてみよ!!ブレーカーブレイク!!!なんだ!?停電か!?」

01954「レンジとトースターが使える事ができたのならば、敵機を全て落としてみせる!!」

01955「○○もさ無茶ぶり……ばかり………ペッタン…ペッタン…餅でも付いちゃう……」

01956「○○は、甘党なんだ。ケーキもチョコも甘いもの大好き。そう、□□のキスも好きさ」

01957「□□のいい声聞いてみたい…□のあーんな声やこーんな声ををいっぱい・・・聞かせて?///」

01958「オラ、こんな寂れた村で一生過ごしたくないだ……よし、魔王をシバキにいくべ」

01959「我の名は○○!近い将来この世を支配し統治する者となる。お見知りおきを。クハハハ。」

01960「いくぞ!!1、2、3!バァッアー……イ(小さくなっていく」

01961「これぞ新しいモスバーガー!!って……なんか蛾が入ってる……」

01962「小中は、カクテルとチューハイがジュース代わりでした。」

01963「○○は、小中学生が大好きだ!!もう高校なんって言わないぜ!」

01964「何飲んでも酔うんです……水でもお茶でも……もういつも吐いちゃう……うっぷ…」

01965「帰らない…帰りたくない……□□と一緒にずっと居たいな」

01966「今日の晩御飯は!マンホールのケーキだ!!」

01967「これ、親友の所に送るんです。支払いですか?代引きで!!」

01968「箸でケーキをワンホール食べる男!で、おかずは、モスバーガー!」

01969「○○に興味持つな!近づくな!!……っち、しかたないな…コレっきりだからな……しょうがないご主人様だ…」

01970「このメッセージは削除されました。」

01971「□□にトラウマを植え付けるRPG、あさつきの執事」

01972「□□の帽子ってさ、便器カバーっぽいよね」

01973「この問題は、わからりません」

01974「大人だからやれんだろッ!!さあ、出すものをだせ!!」

01975「え?カタボ?……あ、ショタボか…」

01976「もっと一緒に居て欲しかった!もっと愛して欲しかった・・・!」

01977「愛と勇気しか居ないお友達」

01978「お嬢様を・・・我らのご主人様を穢した罪を、奴らの命で償わせろ!」

01979「メジャーから指名がかかってるその、新ピッチャーの名前は………バタァァァァァァァコォォォ!!」 

01980「一言だけ言わせて下さい。行きますよ・・・「○」(ひらがな一文字)。切られた、一言ってそっち!?」

01981「返信!携帯少女!!超スーパーDXテレフォンちゃん!受信!!」

01982「パコパコフィーバーって面白いよね。あ、プヨプヨフィーバーやんか・・・」

01983「メタルギアリゾットってかっこいいよね!え、違う?ソリッド?・・・新しいゲーム?」

01984「この人、何なの気になる気になる。見た事も無い人だから。見た事も無い、死にかたするでしょう。」

01985「ねぇ、知ってる?後ろ見てみて。目を閉じて。口突き出して。・・・(少しの間)妄想チューm9」

01986「お兄ちゃん!早く、そこどいて!早くどかないと!!掃除機で吸うわよ!」

01987「なぁ!ちょっと!!聞いてよ!!あのね、あのね!チョコレートって甘いんだよ!!!」

01988「○○、□□に告白しないといけない事があるんだ・・・。○○、□□の・・・お母さんが好きなんだ」

01989「好きって言えよ!愛してるって言えよ!○○の・・・○○の!毛根が好きなんだろ!?」

01990「もし□□が年老いて、過去を振り返るときが来たなら。危機は自分の人生を充実させた最も幸福な瞬間であったことに気づくだろう。」

01991「流されすぎだよね○○。□□と二回もえちぃ事して・・・二回も・・・嫌いな奴の手で・・・嫌いなのに・・・」

01992「女性は人生をあきらめると下ネタを連発するようになるらしい。男性は人生をあきらめると下ネタをいわなくなるらしい。」

01993「孤独とは物事を深く考えるチャンス。友達が多い事は必ずしも幸せではないよ。」

01994「叱ると怒るは違う。怒るは怒りを相手にぶつけること。叱るは相手の成長を考えて厳しい言葉をかけること。」

01995「□□?もし○○が好きなとこにキスいていいよって言ったらどこにキスしたい?ここ?それともここ?それともここ?それともあ・そ・こ?」

01996「あの。あのね。○○。□□ちゃんのそういう顔みると。なんつーかそのぉ・・・。お尻がムズムズする。ハムハムのチュゥしよ?アレ。好き。」

01997「○○にとっては消化試合だが。それが相手にとって重要な試合なのであれば。相手を全力で負かす。」

01998「○○が死を考えるのは。死ぬ為じゃない。生きる為なんだ!」

01999「好きだよ。高一の夏からずっと好きだ。くそみてぇに愛してる。はぁもういい認める。○○は□お□に捨てられたら。死ぬ。」