罰ゲームセリフ850~899

850「告白される女性がいるから!男が余るんだろうが!!……すいません…分けてください!!」

851「ねぇ、会いたいな……僕と一緒に居るのが……嫌?」

852「会いたかった、会いたかった、会いたかった!YES!!でも、生理的に受け付けないんですよね……違うな、やっぱり大嫌い」

853「え!?すげぇ…若いなぁ……一日何回してんだよ……」

854「暇な奴等は、会議室入れ!?だから、いつまで経っても新商品が売れないんです!!」」

855「ひ~ま暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇(言う回数適当に)ひまぁぁぁぁぁぁぁぁ!!お前は、もう既にニートだ!」

856「3人対1人か……これって合コンって言えるのか…?」

857「普通に生きてれば20代ですげぇ良い女に会える筈なんだ!!…じゃあ、俺の生き様は……普通じゃ……引きこもりだから…な。よし、テラかき揚丼作るか!!」

858「俺の名前は!キープ君だ!!」

859「俺の無造作は、既に完璧な髪型だ」

860「ラーメン一丁!!餃子一丁!…パンツ一丁ぉぉぉぉぉぉ!!」

 スポンサードリンク

0861「ちぃと、○○のガソリンを補給してくる。何処に行くかって?……そりゃあ、彼女の元、さ」

0862「歌、歌をうたってちぇ、くれりゅ?」

0863「とっとっとっとっとっとっとっと凸いいでふかぁぁぁぁぁ!!」

0864「ん?○○が□□の事が嫌いだって?……今、こうやって過ごしていることが答えだ……不器用で悪かったな!」

0865「ご主人様!!それは無理ですって!!○○一人では、銃を所持してる10人と戦えませんよ!?」

0866「すいませんね、ご主人様。つい□□の事を……苛めたくなりまして…ね」

0867「まったく酷いもんだ……この村の村民全員虐殺されてやがる…犯人はやっぱり□□か!!」

0868「禁断の召喚術を行い、○○を召喚するとは……□□はそれほどに切羽詰っているようだ。□□の命に従順に従いましょう、わが主よ」

0869「我を倒し、我が屍を乗り越えてゆけ!その先に、□□が掲げる正義が在るのならば!!」

0870「え!?あ、……やめて……ぴぎゃあぁぁぁぁぁぁ!!」

0871「御主人しゃま~、ただいまでし」

0872「敏感肌の□□には、唐辛子粉末をプレゼントフォーユー…」

0873「空手2段だからヤクザきても殺れるけど、彼女だけには……さ…勝てる気がしないんだわ…」

0874「空気と同化するスキル持ってるんだ!……あ、いや…使い道は、覗きだけなんだけど……な…」

0875「さあ、侵攻と購買を開始しよう。ロリ魂とショタ魂、姉魂の準備はいいかね?……いざ、コミケへ!!」

0876「○○(好きな台詞)、おきゃーん」

0877「○○の頭がスネ夫みてぇだとぉ」

0878「順応性を高めなさい。あるがままを受け止めるの。さぁ、服を脱いで……小宇宙(コスモ)を感じるんだ!」

0879「右手に○○、左手に○○、これであと10年は戦えるッ!!」

0880「裁判官なんかに、○○の未来は決められないぜ!」

0881「賄えるが萌えるに見えた、そんな○○は、まだしゅうきゅうしゃい(19歳)」

0882「○○はヤってない!ただ、なめ回すように見てただけだ!」

0883「働いたら負けかなと思っている」

0884「○○、負けかなと思っている」

0885「幼女の下着を盗むんですね、マンションの8階?十二分に行けるZE!!」

0886「え、十字架に磔?今時、ハヤらないよ…今は、やはりギロチンだね」

0887「ケフィアが足りない!ビフィズス菌だって?いいえ、ピロリ菌です」

0888「大丈夫だ!○○の頭は冷えてま」

0889「現実の女を愛せない男に、二次元の嫁を守れる筈がない!」

0890「このメッセージは削除されました。」

0891「□□にトラウマを植え付けるRPG、あさつきの執事」

0892「□□の帽子ってさ、便器カバーっぽいよね」

0893「この問題は、わからりません」

0894「大人だからやれんだろッ!!さあ、出すものをだせ!!」

0895「え?カタボ?……あ、ショタボか…」

0896「もっと一緒に居て欲しかった!もっと愛して欲しかった・・・!」

0897「愛と勇気しか居ないお友達」

0898「お嬢様を・・・我らのご主人様を穢した罪を、奴らの命で償わせろ!」

0899「メジャーから指名がかかってるその、新ピッチャーの名前は………バタァァァァァァァコォォォ!!」 

 スポンサードリンク